Pocket

大人気サークル『黒猫スミス』の最新作【おばさんの肉体が気持ち良過ぎるから ~ボクのおばさんは超名器だった~ 】をスマホでコッソリ楽しんじゃいましょう!おばさんの肉体が気持ち良過ぎるから
~ボクのおばさんは超名器だった~

▲今すぐ画像をタップ!▲

人気サークル『黒猫スミス』制作、フルカラー106ページの大ボリュームでヌキどころ満載の【おばさんの肉体が気持ち良過ぎるから ~ボクのおばさんは超名器だった~ 】を無料画像や動画をたっぷりと載せてネタバレ必至の情報を紹介しています。

もし、あなたがネタバレNGって方なら、今すぐ下記の画像バナーをタップして本編を御覧ください♪

おばさんの肉体が気持ち良過ぎるから
~ボクのおばさんは超名器だった~
本編はコチラ!!

↓↓↓↓↓↓

▲画像バナーをタップ!!▲

★続編・『おばさんの肉体が気持ち良過ぎるから《後編》』が、発売されています。(2017/12/26~)

『おばさんの肉体が気持ち良過ぎるから《後編》』の詳細記事はこちら

おばさんの肉体が気持ち良過ぎるから 後編[作:黒猫スミス]美人の叔母を孕ませろっ!?

 

おばさんの肉体が気持ち良過ぎるから ~ボクのおばさんは超名器だった~ Story

初夏の連休に、父親の運転で両親と一緒に叔母(母親の妹)夫妻の家に遊びに行くことになった、主人公の少年、幸平。

叔母夫妻の家は、都心から車で4時間以上かかる山の中にあった。

幸平は、叔母、恭子に会うのは5年ぶり再会ではあったが叔母は幸平の幼い頃の記憶のまま、美人で優しく想い描いた通りの姿だった。

その夜、父親と叔父が酒に酔って眠ってしまった後、2階の叔母夫婦の寝室から寝具を運び出すのを叔母・恭子を手伝って一緒に行うことになった幸平。

ベットの端につまずいて仰向けにベットに倒れ込んだ恭子の上に覆いかぶさるように倒れ込んだ幸平。

先程から恭子のお尻をガンミしていた幸平は、もう欲望の抑えが効かなくなっていた。

恭子のカラダに覆いかぶさったまま、胸を揉んだり、硬くなった股間を下腹部に擦りつけたりした。

そんな甥の突然の行動に戸惑いを隠せない恭子だったが、この状況の原因となった元を断ち切るべく、幸平の股間に手を伸ばしシコシコと幸平の皮をかぶったペニスをしごいた。

たちまちのうちに、大量のスペルマをぶちまけて、幸平は果ててしまう。

幸平にとって初射精だったのか、おしっこを漏らしてしまったと思っていた…。

そんなことがあって、2ヶ月が経ち、夏休みとなって、再び、叔母夫妻の家に家族と遊びに行くことになった幸平。

そして、夜になって、恭子夫妻の寝室に夜這いを仕掛ける幸平。

この時も幸平は、『性』についてお勉強してきたみたいで…

この日を境に、夜這いは毎日続き、夜だけにとどまらず、昼間の薪を保管してる納屋でも、恭子のカラダを求めるようになる。

その甥の異常な行動に戸惑い、悩むのだが…

▲本編はコチラをタップ!▲

おばさんの肉体が気持ち良過ぎるから ~ボクのおばさんは超名器だった~  サイト管理人の感想

絵のタッチの好みは、人それぞれあると思うけど、『黒猫スミス』さんのこの独特な色鉛筆と水彩で描いたような、どことなくノスタルジックな感じがする画風が、個人的には大好きです。

そして、人妻・熟女のキャラクターの色っぽさ、いやらしい体つきは最高です。

前作の『母さんの穴使わせて…』では、母と子の関係でしたが、今回は、叔母と甥。これも個人的な感想ですけど、リアリティーが増したような気がします。

今作は、「前編」ということなので、「後編」が配信されるのが楽しみですね。

「前編」では甥っ子の独りよがりのセックスでしたけど、後編では、恭子オバサマが、幸平のショタチンで喘ぎ狂う姿も観てみたいですね。

ハラボテエッチシーンもあるかもって、期待してます。

 

おばさんの肉体が気持ち良過ぎるから ~ボクのおばさんは超名器だった~ 基本データー

おばさんの肉体が気持ち良過ぎるから
~ボクのおばさんは超名器だった~
配信サイト DMM同人
制作 黒猫スミス
配信開始 2016/9/14
ファイル容量 196.00MB
ページ数 106ページ
ジャンル 熟女,無表情,中出し,ショタ,童貞,近親相姦,巨乳,人妻
対応端末/
OS
iPhone・iPad対応
Android対応
ブラウザ視聴
価格 サークル設定価格
  756円

↓↓↓おばさんの肉体が気持ち良過ぎるから ~ボクのおばさんは超名器だった~ ↓↓↓
↑↑↑画像をタップしてぇ~↑↑↑