Pocket

『NTR漫画の最高傑作!』と、マニアの間で評価が高い、山雲先生の【クローゼット】

2018年1月、クローゼットシリーズ3作目となる【クローゼット2~彼女の結末~】が配信され、完結しました。

クローゼットシリーズは、2015年11月に配信開始された1作目【クローゼット~幼馴染の真実~】、2016年11月に配信開始された2作目【クローゼット0~奪われた純潔~】、そして、3作目【クローゼット2~彼女の結末~】の3部作となっています。

ストーリーの時系列的には、2作目の【クローゼット0~奪われた純潔~】⇒1作目の【クローゼット~幼馴染の真実~】⇒3作目【クローゼット2~彼女の結末~】の順になります。

本当はお互いに惹かれ合っている幼馴染である。「たかし」と「りんか」。部活の先輩の「薄井(うすい)」の策略にハマってしまい、「りんか」をネトラれてしまうという展開なのですが、3人のそれぞれの複雑な心理が二転三転していく、スゴク深みのある内容になっています。もちろん、ゾクゾクと胸糞悪くなるようなエロいセックス描写も満載です。

このページでは、【クローゼット~幼馴染の真実~】『クローゼット0~奪われた純潔~』【クローゼット2~彼女の結末~】ごとに、無料サンプル画像などたくさんの画像を絡めながら、山雲先生の大人気NTR漫画クローゼットシリーズの魅力をたっぷりと紹介しています。

各話、かなりツッコンで紹介してますので、「絶対ネタバレNG!」って方は、ココより先は閲覧せずに、是非、下記画像バナーをタップして、シリーズ第1作目【クローゼット~幼馴染の真実~】から順に、一気に完結編【クローゼット2~彼女の結末~】まで、今スグ本編を御覧ください。

今スグ、『クローゼット~幼馴染の真実~』から本編を読む!
↓↓↓↓↓↓▲クローゼットの中の“目”をTap!▲
 

クローゼット~幼馴染の真実~ 無料ネタバレ

 
配信サイト DMM.R18同人
配信開始日 2015/11/30
ファイル容量 29.80MB
ページ数/
収録内容
モノクロ 31ページ
対応端末・OS

iPhone・iPad対応  Android対応 
ブラウザ視聴

価格

サークル設定価格 540円

❏クローゼット~幼馴染の真実~ネタバレあらすじ

自宅も隣り合わせで家族ぐるみのお付き合い、まるで兄妹のように育ってきた幼馴染の二人、「たかし」と「りんか」。

高校も同じ学校に通い、同じクラスの2年生、同じ部活のマネージャーと選手でもある。

いつも一緒にいた、常に近い存在であった二人…、お互い本当は惹かれ合っていたのに、思春期を迎え、微妙な意識が芽生え、ちょっと距離をおいたりすることもあったりして…、恋人同士になるタイミングを逸していた。

ある週末の夕方、「たかし」は、「りんか」に借りたノートを返しに“「りんか」の家を訪れた。

「りんか」の母親が出てきて、あいにくりんかは、まだ学校から帰っておらず不在だという。自分も、今から外出しなくちゃならないから、りんかの部屋に上がって待っててと…。

子供の頃は良くお邪魔していたから勝手知ったる家ではあるけれど、年頃の女の子の部屋に断りもなく上がり込むのは、気が引けるたかしだった。

だけど、やっぱり、りんかの部屋には興味があったので、恐る恐る二階のりんかの部屋にあがる。

部屋の中には子供の頃りんかと二人で撮ったスナップが飾ってあったりして、懐かしさとりんかに対する愛おしさがこみ上げてくるたかしだった。

…とその時、階下から「ただいまー」という声が響き、りんかが帰ってくる。

母親を呼ぶが返事がない、誰もいないことを確認すると、誰かと一緒に階段を上がってくる。

咄嗟に「まずいっ」と感じた、たかしは、思わず部屋の中のクローゼットに隠れてしまった。

「ココがりんかちゃんの部屋かぁー」

(え‥?、この声…?)

と、どっかで聞き覚えのある声が…、そーっとクローゼットの扉の隙間から部屋の中を覗きこむと、そこには、りんかと見覚えのある顔の男がベットに腰掛けてくつろいでいた。

(!?…あ…、あれは…!!??)

たかしは、この後、まさかのショッキングな出来事を目の当たりにする!?

顔面蒼白になって、フラフラと家を出て行くたかし…、風呂場から、りんかの喘ぎ声が漏れてきていた…。

りんかの部屋のクローゼットの中には、たかしが借りたりんかのノートが、ポツリと残されていた…

りんかと一緒に部屋にいた男は誰か?!
その答えはコチラ!!
↓↓↓↓↓

▲画像バナーをTap!してっ▲

 

クローゼット0~奪われた純潔~ 無料ネタバレ

配信サイト DMM.R18同人
配信開始日 2016/11/15
ファイル容量 38.00MB
ページ数/
収録内容
モノクロ 63ページ
対応端末・OS
iPhone・iPad対応 
Android対応 
ブラウザ視聴
価格

サークル設定価格 756円

❏クローゼット0~奪われた純潔~ ネタバレあらすじ

たかしがクローゼット中で密かに思いを寄せる幼馴染のりんかのショッキングな現実を目の当たりにする1ヶ月前…。

りんかの部屋に彼女の女友達の“トモ”が、泣きながら助けを求めにきていた。

“トモ”は、スマホにアップされた自分が数人の男たちから輪姦されている動画をりんかに観せて、

「彼氏の葛岡(くずおか)くんに、…エッチしてるところ撮られちゃって…、それで脅されて、いろんな人たちに何度も…、どうしよう、りんか…」

と…。

どうもこうもない、警察に訴えるようにすすめるりんか、けれど、トモは葛岡たちがヤケを起こしてあの動画をSNSとかにアップされたりしたら、もう生きていけないと、りんかの言うことを聞くようすはなし。

さらに、トモは、本当はたかしのことが好きだったけど、親友のりんかに気を使ってあきらめてしまったことから、悪い男たちと付き合うようになった経緯をりんかに訴えた。

トモにそう言われて、その責任を感じたりんかは、トモが制止するのを振り切って、葛岡に話をつけに、葛岡たちのたむろする店に単身で乗り込んで行く。

 

「よし…っ、行くぞ!」と店の扉に手をかけた時、

「あれぇー、りんかちゃん?、こんな所で何してるの?、しかも制服で―」

と、声をかけてきた男が…、部活の先輩、薄井(うすい)だった。

薄井は、女なら誰かれ構わず声をかけ、どーにかしてエッチなことにもちこむことばかり考えているような奴で、俗に言う「チャラ男」ってやつだ。

そんな彼のウワサは学園中に広まっていて、女生徒からだけじゃなく、男子生徒からも軽蔑されている、嫌われ者だった。

学園のマドンナと男子生徒から大人気のりんかは、当然、彼にしつこく言い寄られていて、その度、肘鉄を食らわしていたのだが…。

りんかが、親友のトモのことで、葛岡に話があってここへきたことを薄井に話すと、葛岡は本当にヤバイやつでりんかちゃんに敵う相手じゃない。だから、自分が代わりに葛岡に話をつけてくるから、この件はオレに任せろと。ただし、1回だけでいいからヤらせてくれることを条件に!と。

なに、わけ分からないこと言ってんの!、ふざけないでよ!と薄井に、キレるりんか。

ところが、いつものヘラヘラした薄井とは違い、鬼気迫る勢いで真剣に訴えてくる。

その気迫にちょっと押されたりんかは、

「わ‥わかった、“考えとく”から!‥、これでいいの?」

と、言ってしまった。

それを聞いて、満足そうに、「よし、じゃぁ、キミは家に帰るんだ、いいね!」と言って、悠々と葛岡のアジトへ乗り込んでいく薄井。

なんか狐につままれたような感覚で、りんかはその後ろ姿を見守るのだった。

 

それから、二三日後の登校中にトモが

「一体、どうやったの!?、りんかに相談しに行ったあの日から、葛岡からの連絡が一切来なくなったの…」

と、りんかに報告してきた。

「私は何も‥」

と言いかけたりんかの横を、顔に絆創膏を張った薄井がみんなに顔のキズを冷やかされながら通りすぎる。

と、目の前のりんかに気づき、近くへ寄ってきて耳打ちする。

「ここじゃ渡せないのがあるからさ…、放課後にここへ着てよ」

と、意味深な言葉と彼の部屋の住所が書いてあるメモを渡された。

放課後…。

薄井が、いったい葛岡たちに何をして、トモを解放してくれたのかが知りたくて、彼に渡されたメモのマンションへ出向くりんか。

巧みに…、幾重にも張り巡らされた、薄井のワナに堕とされていくとも知らずに……!?

この後のりんか処女喪失&淫乱メス豚調教シーンを今すぐ観るなら!?
↓↓↓↓↓↓

▲画像バナーをTap!してぇー!▲

クローゼット2~彼女の結末~ 無料ネタバレ

 
配信サイト DMM.R18同人
配信開始日 2018/01/23
ファイル容量 90.10MB
ページ数/
収録内容
モノクロ 86ページ
対応端末・OS

iPhone・iPad対応 
Android対応 
ブラウザ視聴

価格

サークル設定価格 864円

❏クローゼット2~彼女の結末~ネタバレあらすじ

クローゼットの中から、りんかと薄井の激しいセックスを見せつけられ、眠れない週末を過ごしたたけし…。

週明けの月曜の朝も、悪夢にうなされて目を覚まし、朦朧として登校する。

りんかは、クローゼットに残されたノートが気がかりで、その朝、たかしの家に顔を出し一緒に登校しようとするが、たかしはすでに出た後だった。

仲間とエロ談義に花を咲かせながら登校してくる薄井。その脇を思い詰めたようにトボトボと歩くたかし。

薄井は、そんなたかしを見つけて、話があるから後で旧校舎に来るように呼び出した。

昼休みの旧校舎の男子便所、薄井とたかし。

薄井は、たかしがクローゼットの中で自分とりんかがセックスしてたとこを見ていた事を知っていた。

りんかが、クローゼットの中のノートを見つけて、たかしに見られたかもしれないと、週末ずっと、ひどく落ち込んでいたからだ。

その上で、たかしの全く知らないりんかのことを語りだす薄井…。

薄井は、りんかがセックス好きのヤリマンのようなことを言い出したので、食って掛かるたかし。

そんなたかしを蔑むような目で見下ろす薄井、そして、お前も納得したいだろうと、本当のりんかの正体を観せてやるから、自分のマンションへ来いと誘う。

薄井のマンションにつくと、またクローゼットの中に隠れているように薄井に支持されるたかし。

(何ヤッてんだオレ…、あれは何かの間違いだったとでも思いたいのか…?)

どうしようもなくやるせなく惨めな気持ちになるたかし。

ピンポーン♪…、しばらくして、りんかがやって来た。

 

目を覆い…、耳を塞ぎたくなるような、りんかの恥ずかしい行為と薄井のデカマラをおねだりする声が部屋中に響き渡る。!?

薄井は背面騎乗位で結合部分をクローゼットの中にいるたかしに見せつけるように突き上げた。

そして、その大勢のまま、りんかにアイマスクをつけると、まるで催眠をかけるかのように、目の前にたかしがいると想像してごらんと念じる。

究極のツボを突かれたかのように、エロのギアがトップに入るりんか、さらにエレクとして激しく腰を自ら振る!!!、その興奮は最高潮に達するっ!!!。

「先輩のおっきなおチンポ、中出し!!…膣内に出してってお願いしてーー、りんかのおマンコにザーメンいっぱい出されたいのぉー!。ごめんね…アタシ、バカだよね…、その後も何回も何回も中出しされて…、おチンポに逆らえなくなっちゃったぁー!!」

と大絶叫して、大量の潮を噴くのと同時にデカマラも吐き出し絶頂に達したその時…、クローゼットの扉が静かに開き、中から顔面蒼白のたかしがでてきた。

「…りんか…」

「え…?、まさか?!、ウソでしょぉ…」

たかしに全てを見られたことを確認したりんか…、うっすらと目に涙が…!?

が…、次の瞬間、クルッと背中を見せると、再び薄井のデカマラを騎乗位で咥え込み激しく腰を自ら振だした!?。

「りんか…なんで…!?」

絞り出すようなたかしの問に、

「知らないってばっ!!、これが本当のアタシなんだもん!!、あーっおチンポ!!、先輩のおチンポ最高っ!!」

後ずさりする、たかし…、

部屋を出ていこうとするたかしの背中に容赦なく、りんかの絶頂に達する声が突き刺さっていた…。

 

あんな女…
どうでもいいと
思ったり…、

時々
どうしようもなく
恋しくなったり…

オレは…

アイツを
どう…
思ってるんだろぅ…?

 

この後の二転三転するたかしとりんかの関係?!
さらに大どんでん返しの結末はコチラで!!
↓↓↓↓↓↓

▲画像バナーをTap!▲

究極のNTR漫画 クローゼットを読破した感想

いやぁ~、さすが、マニアの口コミで絶大な支持されてるNTR漫画、【クローゼット】ですねぇー、そういう意味で、読み終得た後のこの胸糞の悪さは最高です。(^.^;。

単なるエロ漫画の枠を超えて、文学的な究極のエロスを感じさせてくれる作品でした。

薄井先輩のキャラがイイです。なんか、ほんと影が薄いキャラなんだけど、たかしが本当のりんかを見るフィルターというか逆投影するレンズというか、不気味に光ってますよね。

でも、女の子の本性って、ホント分からないもんですよね。

このNTR物語ほどじゃないにしろ、これに近いようなことが実際にありそうですもんね。

でも、実際に自分のパートナーが・・・・・って、想像してみると、以外に興奮しているボクがいたりして

やっぱ、ボクはNTR好きの変態なのかな?

そんなボクとと同じ変態のアナタは、絶対、第一作目【クローゼット~幼馴染の真実~】から、一気に三作目完結編【クローゼット2~彼女の結末~】まで読破してみてくださいね。

胸糞悪さが残る最高傑作NTR作品ですから…♥

 

NTRコミックの最高傑作
山雲先生の
クローゼットシリーズ
 
第一弾
クローゼット~幼馴染の真実~
はコチラ!!
↓↓↓↓↓
 
第二弾
クローゼット0~奪われた純潔~
はコチラ!!
↓↓↓↓↓
 
第三弾(完結編
クローゼット2~彼女の結末~
はコチラ!!
↓↓↓↓↓
 
クローゼットの扉は…
永遠に
閉ざされた……!?